【Tree of Savior】kToS.4.27 振るのはINT? SPR? 上方修正されたブレッシングのダメージ計算式【プリースト】

kToS.2017.4.27で仕様変更&上方修正されたブレッシングについてです






引用元

프리스트가 있는 마딜레릭의 스탯 투자 정리_170504(목)



新しいブレッシング計算式

"value = 55 + (([Skill Level] - 1) × 25) + (([Skill Level] / 5) × ([Character 정신] ^ 0.9))"
訳:55+【(スキルレベル-1)×25】+(スキルレベル/5)×【(SPR数値)^0.9】

ブレッシングの強化特性は最大Lv50で、ダメージが50%上昇するようです


韓国プレイヤーの方はSPR527かつブレッシング17で追加ダメージ+2118を確認


なお、昔の仕様では「バフ屋」で買ったブレッシングにバフ屋キャラクターのSPRは影響しませんでした

しかし、新しい仕様では「バフ屋」のSPRに比例してダメージ量が上がります


このように、ブレッシングはダメージ計算式が変化しました

これからプリーストはSPRに振るべきなのでしょうか?


ところが、もう一つ別の変更点があります

INTの効果の修正です

INT1毎に魔攻2、INT10毎に魔攻5が上昇するようになりました

これを簡略化すると、INT10=魔攻25となります

スキル係数化の影響で魔攻の価値は上がり、同時にINTの価値も上がりました


プリーストはSPRとINTをどちらに振ればいいのでしょうか




ステータス振りについて

結論から言うと、プリースト自身のダメージを重視する場合、INT振りが効率いいようです

しかし、ブレッシングはPTバフです

プリースト個人の与ダメージよりPT全体のダメージを重視したい、かつSPRで他のスキル効果も強化したい場合、SPRが優先されるでしょう


もちろん、バフ屋で商売したいならSPR全振りが推奨されます


ただ、育成が難しいようであれば最初はINT振りにして、レベルカンストしたらステータスリセットアイテムでSPR振りにする、というのも選択肢です



もう少し詳しく説明しますと、

プリーストをいくつ重ねるか。ブレッシングのスキルレベルはいくらか

プリースト自身のメイン攻撃スキルの倍率はいくらか

この3つの要素でINTとSPRどちらに振ればいいか変わります

上記のグラフで著者本に武器ダメージが1000の場合、
プリースト1サークルは特性ダメージ含まスキルダメージが62%以上の場合、今年知能投資
プリースト2サークルは特性ダメージ含まスキルダメージが123%以上の場合、今年の知能投資
プリースト3サークルは特性ダメージ含まスキルダメージが184%以上の場合、今年の知能投資
ほういいます。
※引用元ではグラフを用いて説明しています。より詳しく知りたい方はそちらを参照下さい

要約すると、スキル倍率がXX%以上の場合、SPRよりINTに振った方が火力でるよ、ということです


また、ブレッシングのダメージは防御力無視の固定ダメージですが、INTによる魔攻上昇のダメージは相手の防御力によって減少します

そこも考慮し、どちらに振るか考えてみてはいかがでしょうか




2 件のコメント :

  1. ステータスポイントのボーナスも無くなったからSPR自体どんなに突っ込んでも300ぐらいまでしか上がらないとか
    色々変更点はあると思うんだ
    その上で現在のブレスのMAX数値と現在のバフ屋の数値と比較して
    それなりの攻撃力のキャラクターのダメージも例で出しておいて
    その上でグラフとか用いて記事にするのが普通じゃない?
    そういうツメの甘さが昔のビルド記事を叩かせてたんだから
    もう少し気をつけたらいいと思うよ
    炎上商売っていうならどうでもいいですけど

    ちなみに計算式の通りだと
    SPR300のスキルレベル15だと約1200
    SPR50 のスキルレベル15だと約550
    SPR300のスキルレベル5 だと約450

    これに50%追加されたからと言って
    素のダメージがどれぐらい出るのかはわかりませんけど
    敵のHP見る限りだとやっぱり雀の涙かなーと思いますよ

    返信削除
    返信
    1. 最もなご意見だと思います。指摘ありがとうございます
      匿名様のアドバイスを一部反映しつつ、記事を加筆修正しました
      具体的には、新ダメージ計算式による実際のダメージの例と、引用元のグラフの存在について紹介しました。また、語弊がある文章も書き直しました
      おかげさまでより良い記事になったかと思います。これからより一層頑張りますのでよろしくお願いしますm(__)m

      削除